インプラント治療についての知識を増やそう

歯はなくなることがある

歯がなくなってしまうと、大きなショックを受けてしまうでしょう。そのまま放置してしまう人もいれば、治療によって歯を取り戻す人もいます。そこで、まずは歯がある状態とない状態の違いから知っていきましょう。

歯の有無に関する比較

歯がある

歯がしっかりと残っている場合は、食事などで支障をきたすことはありません。歯がない場合と比べても、見た目が気になることはないでしょう。

歯がない

歯がなくなってしまうと、食事の際に支障をきたすことも増えてきます。また、歯がある時と比べて見た目が極端に悪くなるでしょう。

インプラント治療についての知識を増やそう

歯型

人工の歯を埋め込む

相模原で人気の高いインプラント治療は、チタン製の人工歯根を埋め込む治療法です。人工歯根を骨に埋入することによって、しっかりと固定することができます。そのため、しっかりとした噛み心地を実現することが可能となるのです。

インプラント

見た目の違和感がない

インプラントはセラミックなどの人工歯を人工歯根に被せます。セラミックなどを使うことで、自然な見た目が実現できるのも特徴の一つです。違和感もないでしょう。堺市では、審美性にこだわる人がインプラント治療を選んでいます。

広告募集中